BLOG

4/13(土)パンイチ!inやまなしは、「こどもマルシェ」同時開催!!

甲府の「まちなか」がこどもの遊び場に!

パンイチ!会場のすぐ目の前で開催の「こどもマルシェ」は、こどもの遊び場がコンセプト。
パンを買ってさようなら〜ではなくて、ついでにゆっくりと1日を楽しめるイベントにしたい、というパンイチ!大戸の思いと、甲府のまちにこどもの遊び場を作りたい、というまちの人たちの思いが重なって、実現しました! 

「第2土曜市」という20年以上商店街で続けているイベントがリニューアルして生まれた「こどもマルシェ」です。 

芝生の絵本広場や青空ボーリング、昔の遊びコーナーなど楽しめるコンテンツがたくさん!さらに、美味しいもの、手作りのクラフトやワークショップなど30店舗ほど出店!パンを買ったら1日ゆっくり遊んでいってくださいね。
これがきっかけになって、まちを楽しむ人たちが少しずつ増えればいいな、と思います。農村でも大都会でもない小さなまち、って、もっと自由に遊べるんじゃない?と個人的に思ってます。
 

会場近くの「ハッピーキッズ」さんでは、お子さんの一時預かりも受付中。兄弟を遊ばせてあげたい時など、ご活用ください!

料金/1時間1,000円 予約/090-7735-8685

 

●SHOP INFO●
<FOOD&DRINK>

イル・クルソーレ(甲州生ジェラート)
AKITO COFFEE(自家焙煎コーヒー)
OASIS(県産野菜のサンドウィッチ)
匠家(ペレット窯を使った本格ピッツァ)
pal system(試供品配布)
マルイチ中沢(青果)
そらくも農場(農産品)
甲府商業高校マーケティング部(菓子、ジャム)
中華レストランさんぷく(つけそば)
ブラッスリー山梨(ジビエ料理)
NAP bed and lounge(ハンバーガー)
串多津(カツサンド)

<OTHERS>
Lalasofuwa(ガーゼのベビー雑貨)
Slow_Life012(自然素材やテキスタイルデザインの衣料や雑貨)
emiフラワーペイント(トールペイント雑貨・ワークショップ)
間借りの雑貨屋&compath(手芸雑貨・ワークショップ)
Aki Flower(生花、フラワー雑貨)
musica de monica(動物モチーフの布小物)
Tinytot Room.(チェコガラスアクセサリー)
甲斐丸(似顔絵)
KIDS SQUARE(お散歩バルーン)
はな舎 SHIMADA(鉢植え、切花)
Mottainaiフリーマーケット
BEAM(古着)
山梨県木造住宅協会(木工教室)
ねこ日和里親会(ねこの里親探し)

 

<WORKSHOP>
【暮らしの保健室 晴ればれ】
お仕事体験@晴ればれ
【Lupinus×MW.】
ドリームキャッチャーを作ろう!
【リビングセンターマエダ】
ミニクッションキーホルダーを作ろう!
【ハッピーキッズ】
木にお絵かきしよう!
https://www.facebook.com/kodomomarche/
——————————————————————————————————————————————
【こどもマルシェ】
日時:4月13日(土)10:00〜16:00

入場:無料
出店:飲食12店舗 クラフトその他14店舗 ワークショップ3店舗(添付画像を参照)
遊び場内容:青空ボーリング、絵本広場、卓球、コマ回し、ストリートピアノなど
場所:かすがもーる・銀座通り
主催:甲府中央商店街新生協議会
お問い合わせ:LLCまちづくり甲府 TEL055-233-2260
——————————————————————————————————————————————
【パンイチ!in やまなし vol.2】 feat.こどもマルシェ

イベントページはこちら

日時:4月13日(土)11:00〜16:00(売り切れ次第終了)
※こどもマルシェは10時から開催。
入場:無料
場所:甲府駅南口 デュオヒルズ甲府前テラス(旧トポスのあった場所です) 山梨県甲府市中央1-5-6

お問い合わせ:kichijoji.panichi@gmail.com(大戸)

——————————————————————————————————————————————
▼パンイチ!Facebookページ
Facebookページ
▼パンイチ!Instagram
@kichijoji.panichi
※最新情報を公開しています。

——————————————————————————————————————————————
▼パンイチ!会場でお手伝いしてくれるボランティアを募集しています!!美味しいパン食べられます!男性の参加も大歓迎!!
※カメラが得意な方、記録カメラマンも募集中!!

【時間】
9時30分〜17時30分くらいまで(この中の数時間でも可)

【内容】
会場設置・片付け(テント設置など)
販売補助
会場の誘導
写真撮影 など
———————————————————————————–
【お申し込み方法】
ボランティアご希望の方は、kichijoji.panichiアットgmail.com (アットを@に変換してください)
までご連絡くださいませ。
・氏名
・年齢
・お住まい(最寄り駅など簡単なもので結構です)
・当日連絡のとれるお電話番号
・メールアドレス
その他、ご応募の動機なども添えていただけると嬉しいです!
スタッフより折り返しご連絡致します。
ご応募お待ちしております。

2019-03-25 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

パンイチ!vol.20〜桜の季節、春のパン祭り〜 出店者さんの募集をいたします

パンとお菓子の集まる日曜マーケット「パンイチ!」vol.20を2019年4月7日(日)に開催!

パンの集まる日曜マーケット「パンイチ!」次回開催決定!

人通りの多い繁華街の開放的なウッドデッキスペース「吉祥寺デッキ」に、こだわりのパン屋さん、お菓子屋さんなどが集まります。
おかげさまで、毎回たくさんのお客様にお越しいただいております。(前回の集客目安2000人強)

色々なテーマを設けて開催するのもパンイチ!の特徴。
今回は、1年でもっとも吉祥寺が賑わいを見せる桜の季節に、「春のパン祭り!」を行います。

一緒に盛り上げてくださるパン屋さんを募集したいと思いますので、ご興味のあるお店、ぜひお問い合わせくださいませ。

また今回新たに小ブースを新設し、たくさん作れないけども、ぜひ参加してみたいという店舗さんにも気軽に出店いただけるようにブースを設けました。

初めて出店される方にもおすすめです。
****************************************************************

出店者さん募集!

いつも楽しいワクワクを!パンイチ!に出店してみませんか?

●パンイチ!vol.20●イベント詳細
日時:4/7(日)11:00〜17:00 開始時間が11時となります!

場所:吉祥寺デッキ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16
※よほどの荒天でない限り、雨天決行です。屋外ですが日よけのテントの下での開催になります。

出店形態:出張販売(売り子スタッフさんもご用意くださいませ)

前回のパンイチ!の様子はこちらから→http://panichi.funwari.life/category-gallery/report_19

———————————————————————————–
【お申し込み方法】
出店希望の方は、
・店舗名
・店舗所在地
・ご担当者様のお名前
・ご連絡先(メールアドレス、携帯番号)
・出店の動機

などをお書き添えの上、
kichijoji.panichiアットgmail.com(※アットを@に変更して送信してください)
メッセージをくださいませ。

スタッフより折り返しご連絡致します。
※出店数には限りがございます。すでに多数のお問い合わせを受けておりますので、ご希望の店舗様はお早めにご連絡くださいませ。
<募集締め切り 2019年3月15日(金)>

▼お手伝いしてくれるボランティアスタッフを募集しています!!

美味しいパン食べられます!男性の参加も大歓迎!!
パン好きのボランティアスタッフ同士和気あいあいと手伝っていただいております(^^)
※カメラが得意な方、記録カメラマンも募集中!!

【時間】
9時〜18時くらいまで(この中の数時間でも可)

【内容】
会場設置・片付け(テント設置など)
販売補助
会場の誘導
写真撮影 など
———————————————————————————–
【お申し込み方法】
ボランティアご希望の方は、kichijoji.panichiアットgmail.com (アットを@に変換してください)
までご連絡くださいませ。
・氏名
・年齢
・お住まい(最寄り駅など簡単なもので結構です)
・当日連絡のとれるお電話番号
・メールアドレス
その他、ご応募の動機なども添えていただけると嬉しいです!
スタッフより折り返しご連絡致します。
ご応募お待ちしております。

2019-03-04 | Posted in BLOG, EVENT, NEWSNo Comments » 

 

2019/3/2(土)パンイチ!がこうふ はっこうマルシェに登場!

3月2日に甲府駅前で開催される、発酵食品、クラフトジュエリーの集まるイベント「こうふ はっこうマルシェ」に、パンイチ!ブースが出来ます!

パンも発酵食品の一つ。ぜひ発酵に思いを寄せながら、遊びに来ていただけたら嬉しいです。醤油、日本酒、ワイン、チーズ、漬物。。。日本全国の面白い発酵食品が集まります。

寺田本家さん、東京カリー番長の発酵カレー、ミツル醤油、ウシオチョコラトルなどなど、全国から発酵食品が集まる面白いイベントですよ〜。あと、DJみそしるとMCごはんも来るらしいよ。

会場は駅前。電車でも来やすいので、遠方からのご来場もお待ちしております!!

http://hakkou-marche.com/

詳細はこちらのURLからご確認ください。

パンイチ!は南口の駅前広場にてジュエリー・クラフト会場の一角で販売しております!北口会場と南口会場と、会場が駅を挟んで2つありますのでお間違いなく!パンイチ!のロゴマークが目印です(^^)

(車で来る方は、南口の方が駐車場が空いているので、南口に停めるのがおすすめです)

●パンイチ!ブース出店者●

OTO.PAIN

tobira

自家栽培麦工房ナチュ

べじ屋

2019-02-20 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

BOOKS BAKE BREAD @コピス吉祥寺A館1Fふれあいデッキこもれび【2019.2.17】

パンイチ!企画、初めての本とのコラボイベント。「BOOKS BAKE BREAD」ご来場ありがとうございました!

今回はコピス吉祥寺さんにご協力いただき、今までパンイチ!ではできなかった参加型ワークショップや読みかせ会&サイン会なども開催でき、たくさんの来場者に恵まれ、本当に素敵なイベントとなりました。

今回は「絵本とお菓子とパンの国」というテーマで、子供目線のイベントを目指しました。よもぎBOOKSさんにご協力いただき、本のサイン会や子供たちが参加できるワークショップ、そして地域の人気パン屋さんに製造を依頼し、今回もっとも人気だった「うれないやきそばパン」の1ページがまるっと実際に出現したカナリヤパン特設ブースを設けることができました。

小さいお子さんがお父さんやお母さんの手をひきながら、イベント会場に笑顔で入ってくるのを見て、本当に今回のイベントを開いて良かったなと思いました。

スタッフのみなさん、参加店舗さん、来てくださったみなさん、金の星社さま、サイン会・WS先生方、携わってくださったみなさん 本当にありがとうございました。これからも楽しいイベントを開催していく予定です。

次のパンイチ!イベントもご期待ください。

●SHOP INFO●

中田ベーカリー(パン)
ここね(パン)
OTO.PAIN(パン)
Vilijonkat(ヨンカ)(パン/お菓子)
tatabel(パン/お菓子)
ろべんたん(お菓子)
darunare(お菓子)
AYUYA SHOW(雑貨)
MAIN TENT(本)
よもぎBOOKS(本)
*古本コバコ市出店のみなさま(kamebooks 西瓜糖ここからブックスRAINBOWBOOKS 風待文庫 碧山書房 小さなおうち)順不同

<うれないやきそばパン リアルカナリヤパン協力店舗>
パンちのぱん・ふらり・中田ベーカリー / 粘土細工よもぎBOOKS

【BOOKS BAKE BREAD @コピス吉祥寺A館1Fふれあいデッキこもれび】
日時:2月17日(日)10:00〜17:00
場所:コピス吉祥寺A館1Fふれあいデッキこもれび 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5

2019-02-18 | Posted in BLOG, GALLERYNo Comments » 

 

2/17(日)『BOOKS BAKE BREAD』ワークショップ開催のお知らせ

2月17日『BOOKS BAKE BREAD』@コピス吉祥寺A館1Fふれあいデッキこもれび開催中、

手のひら絵本を作ろうワークショップを開催します

●日時 2/17(sun) <1回目> 13時30分〜 <2回目> 15時〜

●所要時間 約1時間

●定員 各8名まで

●料金 1000円(ユニゾンテーラーコーヒーorソフトドリンク付き)

●場所 A館2F吹き抜け横(ユニゾンテイラー裏)

●内容 コラージュアーティスト兼元インターナショナルスクールアート講師の棚澤英恵デザインによる、かわいい手のひらサイズの絵本作りワークショップです!一枚紙を切ったり貼ったり折ったりして完成させる、てのひら絵本。
作り方はステップごと丁寧に教えます。一冊目を作ったら、今度は白紙の紙でもう一冊作りましょう。本ができたら中身は自由に描きたして、世界に一冊のオリジナルてのひら絵本を完成させてね!

●対象年齢:小学生〜
未就学児の場合はだいたい4歳〜、ハサミ、ノリが使えて、折り紙がある程度できるお子さん(保護者同伴)であれば参加可能。

●お申込み

申し込みは2/16(土)までに Email:kichijoji.panichi@gmail.comまで以下①〜⑤を記入の上ご連絡ください。

①参加者のおなまえ (2名以上の場合はそれぞれのお名前)
②お子様の年齢
③希望の時間(1回目または2回目)
④連絡先電話番号(当日連絡がつく番号をお知らせください)
⑤連絡先メールアドレス

先着順にて、定員に達しましたら募集を締め切りさせていただきます。

みなさまのご応募心よりお待ちしております!

 

<講師紹介>

棚澤英恵 愛知県生まれ、山梨県育ち。 19歳で米国ネバダ州立大学リノ校へ留学。2年次にガーナ共和国(西アフリカ)への留学プログラムに参加。
約10ヶ月の滞在中に絵を描き始める。
アメリカでは専攻をアート(ドローイング)に変更し、2005年春卒業、帰国。2007年から11年ほど横浜市に住み、個展やインターナショナルスクールでアート指導を行うなど、創作活動を継続。2018年9月より相模原市旧藤野町に拠点を移し、同年12月、てのひら絵本を開発、TENOHIRA
BOOKSを設立。2019年1月「TENOHIRA
BOOKS」プロジェクトと称し、世界の絵本が手に入りにくい地域の子どもたちにてのひら絵本を送るべく活動を開始する。より詳しい情報はwww.tenohirabooks.jimdofree.com をご覧ください。*当ワークショップの収益の一部は、TENOHIRABOOKSプロジェクトのために使われます。趣味はハイキングと美味しい食事、好きなものは猫、犬、子ども、チャップリン。

2019-02-03 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

2018今年もありがとうござました

今年1年もありがとうございました。

あー早いもので2018も平成も終わってしまいますね

ことしも色々パンイチ!やらせていただきました。

吉祥寺で3回(1度は丸井吉祥寺店さんとのコラボ)、そして初開催となる山梨でのパンイチ!が1回。

2014年から始めてもう4年たちましたがじょじょにパワーアップ感を増し増ししてるような気がします。

また4年前と比べると、吉祥寺にはパン屋さんが増えてきたなあという印象もあり
パン屋とパン好きが集まる町「吉祥寺」になったら面白いなぁと思います。

来年はこんなことやろう、あんなことやってみたいと大戸と話していますが
街が活性化するような住む人にもっと楽しんでもらえるような、
そんなイベントや試みができたらいいなあと思ってます。

これからも皆さんの温かいご声援よろしくお願いいたします。

2018-12-27 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

パンイチ!vol.19で販売されるシュトーレン2018のまとめ!

こんにちは。オオトです。
いよいよ1週間後に迫ってきたパンイチ!
今回は、クリスマスに先駆けてシュトーレン特集!!

出店者のみなさんが送ってきてくださったシュトーレンがあまりにも美味しそうなので、勝手にまとめ記事を作ってみました!
オリジナリティに溢れたラインナップになっております。

これを参考に、(お財布と相談しながら)みなさん当日は、お楽しみくださいね(^^)

パンイチ!オリジナルシュトーレンセットは、予約分は完売しておりますが、当日売りも少し出ます。お楽しみに!!
パンイチ!オリジナルシュトーレンセットのご紹介はこちらから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://panichi.funwari.life/blog/stollen2018

ここからは、パンイチ!vol.19 出店者さんシュトーレン一挙にご紹介!!

<店名:中田ベーカリー>

◉卵・乳製品不使用ヴィーガン仕様 シュトーレン
中田ベーカリーオリジナルシュトーレンのヴィーガン仕様で、卵、乳製品不使用タイプです。
バターの代わりにプルーン、牛乳の代わりに豆乳、コーティングには上質な菜種油を使用。
お砂糖は喜界島のキビ糖を使っています。

具材には山梨産富有柿をドライフルーツにして、ラムにつけたものと、その為レーズン、山葡萄、いちじく、クランベリーなど、またスパイスでくるんだ胡桃やアーモンドなどナッツもたっぷりいれています。また手作りのマジパンも美味しさを引き立てます。

◉カメの唯我独尊(お釈迦さま仕様)シュトーレン
具材は上記のヴィーガンのものと同様、こちらにはあえてたくさんの上質なよつばの発酵バターを使用しています。また全体のボリュームも多めで、たくさん食べたい!という方に適してます。

<店名:OTO.PAIN オオトパン>

◉枯露柿のシュトーレン
秋から冬にかけて山梨の至る所に出現する柿のカーテン。大人の握りこぶしくらいは余裕である大きな百匁柿をじっくり天日で干した「枯露柿」を初めて食べた時の衝撃。
そんな風物詩を年の瀬のシュトーレンにのせたいなー、と毎年、伝統的ドライフルーツ「枯露柿」を丸ごと包んだシュトーレンを作っています。黒糖焼酎漬レーズンとくるみ、隠し味に白あんを練りこみ、和三盆でお化粧。お茶受けにもぴったりの上品な味に仕上げました。

◉葡萄と無花果のシュトーレン
大粒レーズン(山梨県産)と有機イチジクを赤ワインとスパイスで煮詰め、ライ麦とディンケル小麦の入った生地で包んだシュトーレン。
菜種油と豆乳をメインに使いあっさりとした味に仕上げました。イチジクのプチプチ感と大粒レーズンのねっとりとした味わいをぜひ、ワインのお供に。

<店名:akikki>

◉akikkiのシュトーレン
veganのストイックなイメージを払拭した、リッチな仕上がりを目指し、毎年ご好評頂いております。
オーガニックのココナッツオイル、ラム酒漬けのオーガニックレーズン、アプリコット、チョコレート、ナッツを生地で包み込み、自家製酵母で仕上げました。
最初はクッキーのようなサクサク食感から始まり、日を追うごとにしっとり感が増して行く味わいの変化をお楽しみ下さい。

<店名:旅する発酵倶楽部>

甘酒シュトーレン
黒豆きな粉シュトーレン
酒粕シュトーレン
フランス薫るシュトーレン
など。
天然酵母を使った甘さ控え目なしっとり旨味を感じる美味を試してみてください。

<店名:ブーランジェリーアツシ>

◉シュトーレン
卵、バターを贅沢に使用した生地にレーズン、オレンジなどのドライフルーツやクルミ、アーモンドのナッツ類をたっぷりと入れました。香辛料を使わず軽い食感に仕上げてありますので、とても食べやすいシュトーレンです。

<店名:かふぇ ふりゅい>

◉シュトーレン

卵乳製品不使用のシュトーレンです。
レーズン、クランベリー、オレンジピール、アーモンドプードルを混ぜたものです。
素焚糖をまぶしているので茶色いです。

<店名:気まぐれ酵母 ぶんぱん>

◉柚子酵母のキャロブシュトーレン

今年、ぶんぱんの畑でたくさん実ってくれた柚子。
その柚子で酵母を起こし、相性の良いキャロブ生地に、2種のレーズンとクランベリーの洋酒漬け、ナッツ、自家製柚子ピール、ほんのりスパイスの効いたマジパンに、柚子シロップ入り。 畑の恵みがいっぱいに詰まった今年しか味わえないぶんぱんのシュトーレン。ぜひお試しくださいませ!!

<店名:Blanc chien ブランシャン>

◉Blanc chienのシュトレン
国産小麦・ライ麦・自家製酵母・有機ドライフルーツ・3種類の木の実・有機スパイスをたっぷり練りこみじっくり焼き上げてから澄ましバターとミネラル豊富なきび糖をまぶし仕上げています。お好きな厚さにスライスしてコーヒー・紅茶・ワインとお共にお召し上がりください。

<店名:tatabel タタベル>

◉tatabelのシュトレン
毎年食べたい!とご好評頂いているtatabelのオリジナルシュトーレン。ほろ苦い甘夏ピールやじゅわりと染み出すラムレーズンは、こだわりの自家製をたっぷり使用しているから。
最初からしっとりほろほろと贅沢な味わいの秘訣は、粉の2倍量のアーモンドパウダー。そして隅から隅までマジパンローマッセを忍ばせて焼き込んであるので今食べても後で食べても格別の美味しさです。クリスマスまでに無くなること請け合い、tatabelの自信作をぜひご賞味ください!(31個限定)

2018-12-03 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

<予約終了・当日売り少し出ます>パンイチ!限定・クリスマスシュトーレンセット2018!


<予約終了・当日売り少し出ます>

お待たせいたしました!クリスマスシュトーレンセット予約開始!!

毎年完売の人気セットを今年もご用意いたしました。
12/9(日)パンイチ!vol.19にて限定販売いたします。

パンイチ!お馴染みのお店から遠方のパン屋さんから初登場の人気店まで、豪華ラインナップ。パンイチ!でしか手に入らないスペシャルセットですよ〜!

6店舗のシュトーレンを少しずつ食べられる、なんとも贅沢なこの企画(^^)
スタッフや出店パン屋さんもこっそり手に入れたいと、毎年問い合わせ多数なんです!

まずは先行予約をウェブにて受け付けます!数に限りがございますので、予約数に達した時点で受付を終了いたします。(最下部の予約方法をお読みの上、当日にお受け取りに来れる方のみご予約をお願いいたします。)

 

●パンイチ!限定・シュトーレンセット2018● 

(nichinichi/akikki/くみぱうんど/wata焼き菓子/中田ベーカリー/OTO.PAINの6店舗のシュトーレンなどのスライスが入ったセットです。)

 

**********商品のラインナップはこちら!!***************
<nicihinichiのシュトーレン>

nichinichiにとって3回目のクリスマスで初めてシュトレンを作りました。カルピス発酵バターを使用し、ドライフルーツに合わせて漬け込みの洋酒を変えています。
あなたの日日(nichinichi)に寄り添えるそんなシュトレンをお召し上がりくださいませ。

●nicihinichi・プロフィール●
新百合ヶ丘の丘の上にある「あなたの日日(nichinichi)に寄り添いたい。」をコンセプトに毎日丁寧なパン作りをしています。

<akikkiのシュトーレン>

akikkiのシュトーレンは、veganのストイックなイメージを払拭した、リッチな仕上がりを目指し、毎年ご好評頂いております。
オーガニックのココナッツオイル、ラム酒漬けのオーガニックレーズン、アプリコット、チョコレート、ナッツを生地で包み込み、自家製酵母で仕上げました。
最初はクッキーのようなサクサク食感から始まり、日を追うごとにしっとり感が増して行く味わいの変化をお楽しみ下さい。
akikkiご紹介ページ

<パウンドケーキ専門店 くみぱうんどのシュトーレン風パウンド>


シナモン、クローブのスパイスが香る生地に、レーズン、クランベリー、、グレープフルーツ、オレンジ、イチジク、りんごのラム酒漬けフルーツをたっぷりと入れて焼き上げました。
クルミの触感がアクセント。Xmasにぴったりの贅沢なパウンドケーキです。
くみぱうんどご紹介ページ

<wata焼き菓子のシュトーレン>

ラム酒漬けしたレーズンと自家製みかんジャム、アーモンドスライスとチョコレート、5種のスパイスと黒糖が入ったショコラ風味のシュトーレンです。
wata焼き菓子ご紹介ページ

<中田ベーカリーのシュトーレン>

ブランデーに漬けたいちじく、レーズン、カレンズ、そして山梨産富有柿をセミドライにしていれました。卵・バター不使用のヴィーガンシュトーレン!ぜひこの自信作を味わってくださいネ。
中田ベーカリーご紹介ページ

<OTO.PAINのシュトーレン>

秋から冬にかけて山梨の至る所に出現する柿のカーテン。大人の握りこぶしくらいは余裕である大きな百匁柿をじっくり天日で干した「枯露柿」を初めて食べた時の衝撃。
そんな風物詩を年の瀬のシュトーレンにのせたいなー、と毎年、伝統的ドライフルーツ「枯露柿」を丸ごと包んだシュトーレンを作っています。黒糖焼酎漬レーズンとくるみ、隠し味に白あんを練りこみ、和三盆でお化粧。お茶受けにもぴったりの上品な味に仕上げました。

OTO.PAINご紹介ページ

<ご予約方法>
<予約終了・当日売り少し出ます>
ご予約希望の方は、以下のメールアドレスまで、
・お名前
・連絡先
・個数(お一人様2個まで)

を記載の上、送信ください。

kichijoji.panichiアットマークgmail.com (アットマークを@に変えて送信してください)

※商品は、当日会場でのお渡しとなります。

2018-11-21 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

パンイチ!vol.19〜クリスマス特集〜 出店者さんの募集をいたします。<募集終了>



「パンイチ!」vol.19を2018年12月9日(日)に開催!

パンの集まる日曜マーケット「パンイチ!」次回開催決定!

人通りの多い繁華街の開放的なウッドデッキスペース「吉祥寺デッキ」に、こだわりのパン屋さん、お菓子屋さんなどが集まります。
おかげさまで、毎回たくさんのお客様にお越しいただいております。(前回の集客目安2000人強)

色々なテーマを設けて開催するのもパンイチ!の特徴。
今回は、クリスマスの人気発酵菓子「シュトーレン」を特集しようと思っております!

一緒に盛り上げてくださるパン屋さんを募集したいと思いますので、ご興味のあるお店、ぜひお問い合わせくださいませ。
****************************************************************
出店者さん募集!

●パンイチ!vol.19●イベント詳細
日時:12/9(日)12:00〜17:00 開始時間が12時となりました!

場所:吉祥寺デッキ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16
※よほどの荒天でない限り、雨天決行です。屋外ですが日よけのテントの下での開催になります。

出店形態:出張販売(売り子スタッフさんもご用意くださいませ)

前回のパンイチ!の様子はこちらから→http://panichi.funwari.life/blog/panichi18report

———————————————————————————–
【お申し込み方法】
出店希望の方は、
・店舗名
・店舗所在地
・ご担当者様のお名前
・ご連絡先(メールアドレス、携帯番号)
・出店の動機

などをお書き添えの上、
kichijoji.panichiアットgmail.com(※アットを@に変更して送信してください)
メッセージをくださいませ。

スタッフより折り返しご連絡致します。
※出店数には限りがございます。すでに多数のお問い合わせを受けておりますので、ご希望の店舗様はお早めにご連絡くださいませ。
<募集締め切り 2018年10月22日(月)>
****************************************************************
▼お手伝いしてくれるボランティアスタッフを募集しています!!

美味しいパン食べられます!男性の参加も大歓迎!!
パン好きのボランティアスタッフ同士和気あいあいと手伝っていただいております(^^)
※カメラが得意な方、記録カメラマンも募集中!!

【時間】
10時〜18時くらいまで(この中の数時間でも可)

【内容】
会場設置・片付け(テント設置など)
販売補助
会場の誘導
写真撮影 など
———————————————————————————–
【お申し込み方法】
ボランティアご希望の方は、kichijoji.panichiアットgmail.com (アットを@に変換してください)
までご連絡くださいませ。
・氏名
・年齢
・お住まい(最寄り駅など簡単なもので結構です)
・当日連絡のとれるお電話番号
・メールアドレス
その他、ご応募の動機なども添えていただけると嬉しいです!
スタッフより折り返しご連絡致します。
ご応募お待ちしております。

2018-10-16 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

vol.5 雲雀の小麦工房〜愛されパン屋の店主が描く次なる夢〜

「パンCHECK!1、2!」
それは、パン屋さんのストーリーを探る旅。
あの美味しいパンを焼いているひとはどんな人なんだろう?もっと知りたい!そんな素朴な好奇心から生まれたこの企画。
パン屋さんの隠し味をパンイチ!が聞いてきました!


ひばりヶ丘の住宅地で愛されるパン屋「雲雀の小麦工房」

今回訪ねたのは、ひばりヶ丘駅から徒歩15分ほど、ひばりヶ丘団地、マンションが立ち並ぶ一角にあるパン屋さん「雲雀の小麦工房」さん。
朝6時から開店するお店で、2014年のオープン以来、地元の方々から愛されるお店です。

店主の町田浩司さんにお話を伺いました。


元々は天ぷら屋になろうと思っていた!!

「パン屋の前は何をやっていたんですか?」
この質問から帰ってくる答えは、その人の人生が垣間見れて面白い。
この質問に、店主の町田さんは、
「元々は天ぷら屋で働いてました。」と答えてくれました。

予想外の天ぷら屋!!
6年弱ほど働いていたそうですが、そのまま和食の道を進むかと思いきや、ある時、「天ぷらで独立するのは難しい」と考えたそう。
なぜなら、「町に気軽に入れる「天ぷら屋」はあまりない」から。
銀座など高級な一等地で高級な店として営業するしか道がないのであれば、自分で天ぷら屋として独立するのはなかなか厳しい。そう考えたそうです。

そこで思い切って転職。次はイタリアンのレストランで働き始めます。
その厨房でも自家製パンを焼いたりすることがあり、パンを焼く面白さに気づいた町田さんは、「パン屋をやろう」と、次は、パン屋での修行を始めたそうです。

10年ほど、3つのパン屋さんでの経験を積み、次へのステップを模索していた所、今の物件の情報を知ります。
以前も同じ場所でパン屋さんが営業されていて、厨房もそのまま引き継げるという好条件もあり、ここでの開店を決意したそう。


一人でひたすらパンを焼く!6時からオープンするお店。

そして2014年の6月に「雲雀の小麦工房」がオープン。
朝6時から開店するお店には、朝から近所の方が買いに来られます。
ラインナップは、柔らかいパンや食べやすいパンが中心で、お客さんに合わせてオープンの時から少しずつラインナップも変化してきたそうです。
40円のブリオッシュロールや小さなパンの詰め合わせセットなど、買いやすさも意識されたラインナップです。

パンイチ!の出店にも何回も出ていただいていますが、いつもびっくりするのは、その焼き上げて持ってくるパンの多さ!
しかも、それを一人で焼いているというからびっくり。
ご自身を「雇われたくない性分」と自らおっしゃっていましたが、パンを焼くのは町田さん一人。
販売は午前中だけパートさんに交代で手伝ってもらっているそうですが、ほぼ一人でお店を回すのは、本当に大変なこと。

オープンしたての頃は、パンの焼き上がりの時間や量を調整することが難しく、自分の睡眠時間が取れない!!というような状況に陥ったりしたそうです。
今は、生地を一晩熟成させたりすることで、一人で焼き上がられるペースを掴み、お店を回しているとのこと。
それでも
「今月はまだ丸々休んだ日がないですね〜。はっはっはっ!」(町田さん談)
という訳ですから、パン屋さんの営業がいかに大変かがわかりますね。頭が上がりません。

ちなみに、イチオシは、「奥久慈卵のクリームパン」!3口くらいで食べられるプチサイズと可愛らしい見た目で、お土産にも喜ばれそう。

他にも、食パンをはじめ、老若男女に愛される親しみやすいパンが並び、ご近所の方と思われる親子、年配の女性などお客さんが絶えません。


ベーカリーカフェという夢。

「これからどんなことがやりたいですか?」という質問に返ってきた答えは、
「パンと料理を出せる店。」

元々料理人をやっていた町田さんらしい答えかもしれません。昔はスノーボードをやっていて、「ペンションをやりたいな」と思っていた時期もあったのだとか。
町田さんの焼くパンとそれに合う料理を食べられる「ベーカリーカフェ」。(料理は他の人と一緒にやりたい!一人ではやりません!と笑いながら教えてくださいました。)

いつか実現した時には遊びに行かせてくださいね!!楽しみにしています。

雲雀の小麦工房(ひばりのこむぎこうぼう)
住所:東京都西東京市谷戸町2-1-35 1F MAP
電話番号:042-449-1778
営業日時:6:00~15:00(水曜定休)

2018-09-25 | Posted in BLOG, パンCHECK!ワン!ツー!No Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 11