BLOG

パンイチ!のオススメ商品がオンラインで買えるようになりました!

kurumi

furabo

こんにちは!オオトです。毎日暑くなったり、雨でじとじとしたり、体調を崩しやすい季節ですが、みなさんお元気に過ごしていらっしゃいますか?
オオト家は、娘たちがぐずぐずと体調を崩しております。。。

さて、パンイチ!からオンライン販売のお知らせです。
この度、クリーマさんにて、パンイチ!のページを作りました。
http://www.creema.jp/c/otoya/selling

現在、フードカテゴリー特集にてピックアップしていただいています。

まだパンの通販はございませんが、オオトヤのジャム、Sichさんとのコラボのパンのブローチを販売しております。
ぜひご覧になってくださいませ。

それにしても、クリーマさんにはたくさんのお店が登録されていて、パンイチ!に出店してくださっているような、手作り感のあふれるお店がこんなにあるのだなぁ、と思いました。
パンイチ!好きの方には、おもしろいサイトかと思います。

ジャムは新作も随時追加予定です。(黄桃とか、すももとか!)

どうぞよろしくお願いします!!

2016-07-11 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

くまもと復興チャリティー義援金をお渡ししてきました。

gien

こんにちは。オオトです。
ご報告が遅くなってしまいましたが、先日、パンON!、パンイチ!で集めさせていただいた熊本県東京事務所まで渡しに行ってきました!

金額は、合計28,306円(くまもと応援パン売上、募金箱より。)
パンイチ!くまもと応援パンより 14,270円
パンON!くまもと応援パンより 3,258円
募金箱 10,778円

熊本県を通じて、少しでもお役に立てればと考えております。
皆様ご協力ありがとうございました!

27806662995_2802d5830f_z

27362005770_c2e6b75b33_z

ボランティアスタッフさんも子供達もお手伝いありがとうございました!!

kuma

事前のFacebook告知でも話題になった、ここねさんの「飛べ!くまぱん」。
クオリティー高すぎのくまさんです。。。あっと言う間に売れてしまいました!!

この他にも、各店舗さんの趣向をこらした「くまもと応援パン」がならび、パンイチ!らしいチャリティーを企画することができました。ありがとうございました!!

kumamoto4

kumamoto3

kumamoto2

2016-07-01 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

TATEGAMI展示会!エプロンから入るパンの世界を夢みて〜

tategami4

こんにちは。オオトヨウコです。先日、ワークウェアブランドTATEGAMIの展示会に行ってきました。

世界的に活躍されている鷲頭マコトさんの提案するワークウェア。

大工さんが着るスーツ、書店の店員さんに人気のエプロン、農作業用のショートエプロン、海外出張にぴったりのボストンバッグ、など見て話を聞いているだけでワクワクしてくる洋服がたくさん。

写真上はネイビーのコックコート。言われてみればホワイト以外のコックコートって見た事ない。
そこには、清潔感とか衛生面での意味もあるとは思うのですが、今の時代、ネイビーのコックコートがあっても悪くないですよね。

鷲頭さんいわく、「このコックコートを着て、パン屋の粉がついているのが見えるとかっこいい」という発想は面白かった!
絵描きの絵の具がつなぎに飛び散っている格好良さみたいなもんですかね。

パン屋さんは職人気質な方も多いので、そういう格好良さを意識している人は少ないかと思うんですが、味を伝える手段としてのファッション、という考え方面白いです。

私は、カフェ店員さんにも人気だというエプロンを購入。
胸と両サイドに大きなポケットがついていて、ペンやメモ帳、オーブン用の軍手などもしまいやすそう。パイピングのラインもまるっとしていて、かわいいです!

tategami2

ちなみに、こちらショートエプロンもあって、こちらは農作業用にも活躍できるとか!2段のポケットになってるんですが、ボタンを外せば丈を長くできる2WAYタイプです。

tategami3

ハードすぎず、ファンシーすぎず、さりげないところがいいですね〜。男性が着ても○!!

格好から入るサーファーじゃないですけど、エプロンから入る料理の世界ってのも大事ですね。
ぺらぺらのしょぼいエプロンよりも、やはり気合いが入ります!
そして縫製などもすべて国内生産。丁寧な仕事の洋服を着れば、気持ちもいいもんです。

「エプロンから入るパンの世界」も実現できたらと思ってます。パン作りが楽しくなっちゃうエプロン。しかもかっこいい。

身につけるものに誇りを持って、本当に美味しいと思えるパンを作る。
どちらも「本物づくり」としての根底にあるものは一緒なんではないかと思っています。
でも、世の中、洋服も食べ物も、情報やモノに溢れていますが、本当に欲しいと思って手にしているものは少ないです。

パンイチ!も一過性の流行り物ではなく、本物の文化を作っていきたいなぁ、と思った展示会でした。ワクワクしすぎて、中々興奮冷めやらず。すばらしかったです!!

<TATEGAMIとは (ホームページより抜粋)>
TATEGAMIとは 『職人としての技術守り、それを積み重ねる Worker』のために作られた服と道具です。2014年にパリのマレ地区にある小さなギャラリーでニッカボッカをベースにしたプロダクツを発表したのが始まりです。 獣の弱い部位や外敵から身を守りつつ、力強く、優美な佇まいも兼ねそろえている自然界の機能美「鬣・タテガミ」がブランド名の由来になります。このワークウエアはユニセックスを基本とし、日本を代表する世界的なメゾンの工場で製作。現在TATEGAMIは、空間デザイン会社、学校、伝統工芸職人、ファッション業界、農業、製造業、福祉業界、芸能界など様々な業界で支持されています。

またTATEGMIは、ファッション文脈でありながら、「見た目を超えた本当の機能」&「現場に誇りをもって働く」&「企業ブランドの底上げ」 を目的とした「ユーザーエクスペリエンス(顧客体験)デザイン」ワークウェアプロジェクトです。

福祉業界、製造業、農業等、「現場にダイレクトにフィットし、かつ業界のネガティブな状況を打開するきっかけとなり得る。機能的かつ斬新なTATEGAMIを日本から世界に発信していきます。「衣服」から日本の技術を 知り、その技術が文化の象徴として海外に広がっていく。TATEGAMIは ジャパニーズカルチャーの“フラッグシップ”として社会とともに成長しています。

2016-06-25 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

吉祥寺EPEEさんにて、大人なマリアージュ体験!

先日、NHK BSの番組にてパンイチ!で紹介させていただいたブーランジェリー&ビストロ「EPEE」さん。
その特別な夜のワイン会にパンイチ!メンバーを招待していただきました。
u26ZQ
今日のメニューはこんな感じ。魚をメインとした料理とパンとそれに合うワインの組合せ。
IMG_5259
ワイン初心者の中田はソムリエの吉澤さんの話に興味津々。同じ品種でも、産地によって(高低差で)出来るワインに差がでることや、作り手の出身によって(ケルティックやゲルマンやら)栽培方法に違いが出たりなど、吉澤さんの知識の豊富さにただただひたすら感心してました。ただ飲むだけでなくて、こういうお話を聞きながら料理を愉しむことってなかなか出来ないステキな経験だなーって思いました。

全ての料理にあったパンとワインが出てくるのですが、わたしが驚いたのは鱧の炙りメロンスープに、梅が入ったリュスティックとGROS PLANTのワインの組み合わせ。
まず鱧の芳ばしいシンプルなおいしさにメロンのソースが絶妙!そこに梅の酸味の効いたブレッドとこれまた酸味の強いワイン!口の中ですべてが調和して美味しいのと、今まで味わったことのないマリアージュに感動でした。
IMG_5265

また、わたしが感動したこと。それは1品めに出てきたピノ・ノワールをしばらく置いて、4品めの前に改めて飲んだのですが同じワインでこんなに味が変わるんだというくらいさらに味わい深くなっていたこと。ワインておもしろい飲み物なんだということを身をもって体験しました。
IMG_5266
ワインの話ばかりしてしまいましたが、料理もそしてパンもほんとに美味しかったです。パンは神林シェフが作られていて、今回ワインの会に参加されていて、いろいろパンのお話もさせていただきました。うーん、やはりシェフのパンの話は奥が深い。深すぎる。。。最後のとうもろこしのデザートを食べ終わる頃には完全に出来上がっていた中田ですが、(九州人のくせして酒弱い)改めてこの会に参加した意義を噛みしめるのでした。
最後にでてきたコニャック(なんと40℃!)にはびっくりしましたけどね〜!笑

そんなこんなで楽しい夜でした。また月1で開催予定されるそうなので、ご興味ある方はぜひお店へ問い合わせてみてくださいね。この「夜のワインの会」ではなくても、手軽にランチでワインと料理とパンを味わうことはできますので、まずはお昼にぜひお試しください。EPEEのスタッフの皆さんが笑顔で迎えてくれますよ〜!
IMG_5275

*EPEE(エペ)
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-10-4 1F
0422-72-1030
http://www.mothersgroup.jp/shop/mothers_epee.html

2016-06-24 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

パンイチ!vol.12【2016/06/19】

6月19日(日)に開催されましたパンイチ!たくさんのご来場ありがとうございました!
梅雨の合間の貴重な晴れ間での開催となり、お天気にも恵まれた朝となりました。

今回は、出店者さんにもご協力いただき、「くまもと応援パン」を6種類販売。また、募金箱も設置させていただき、義援金を集めさせていただきました。
詳細につきましては、後日ご報告致します!

2ヶ月に1度のパンイチ!を楽しみに毎回来てくださっているお客様も増え、私達も嬉しいです!
また、今回は1部制での開催であった為、パンが買えなかったお客様もいらっしゃり、申し訳ありませんでした。
反省点を活かしつつ、より楽しいパンイチ!にしていきたいと思います。

夏は暑いので、パンイチ!はお休み。笑

次回は秋の9月11日に開催致します!!どうぞお楽しみに!!!

2016-06-21 | Posted in BLOG, GALLERYNo Comments » 

 

パンON!vol.3【2016/06/10】

八重洲のGibson Brands Showroom TOKYOで行われたパンON!
今回で三回目の開催です。

今回は、くまもとチャリティー企画を目玉に開催しました。
パンイチ!では、
・くまもと応援パンの販売
・募金箱の設置
に取り組み、義援金を集めさせていただきました。(詳細は後日ご報告致します!)

また、熊本在住の須藤かよさんによるスペシャルチャリティーライブも開催!!
元気が出る、素敵なステージをありがとうございました。 

他にも、ボサノヴァを中心にしたライブをTrio música brasileira (トリオ ムジカ ブラジレイラ)さんが披露。

ゆったりとした良い時間をお過ごしいただけたのではないでしょうか?

パンと音楽とワインとコーヒーを金曜日の夕方に楽しめる。
パンON!でしか味わえない空間をより楽しくしていきたいと思います!

次回は秋に開催予定。お楽しみに!!!

2016-06-21 | Posted in BLOG, GALLERYNo Comments » 

 

ISHINODA MARIセレクト・パンON!vol.3 ご提供ワインのご紹介です!

いよいよ明日!!
6月10日八重洲パンON!vol.3にてご提供させていただくワインをご紹介致します。
今回も、全国のワイナリーや酒蔵を巡るISHINODA MARIさんが選んでくださいました。

22236410865_8e4e0f94ca_z

気軽にお楽しみいただける一升瓶ワイン、選んでくださった選りすぐりの国産ワイン。
「くまもとチャリティ」企画に合わせて、熊本ワインを多めにご用意しております。

そして今回は、MARIさんがニューヨークのワイナリーに直接足を運んだ際に仕入れてきた限定ワインも登場します!!お楽しみに!!

***********************************************************
〜NY直輸入のワイン〜
sette7 (メルロー50%カベルネフランが50%)
ニューヨークのグリンポーとにあるワイナリーに訪れた際に、直接仕入れたワイン。
味わいは深みがありスパイシーな感じです。ゆっくり味わいを楽しんで頂きたい一杯です。

13413798_995789790516394_153176858_n

13407655_995789847183055_595287737_n

〜一升瓶ワイン〜

●堅下ワイナリー 河内ワイン 赤(メルロ、マスカットベリーA)
すっきりとした切れ味でバランスの良い辛口赤ワイン。

●堅下ワイナリー 河内ワイン 白(シャルドネ、デラウェア)
フレッシュ感のある香りとすっきりとした切れ味の辛口白ワイン。

〜セレクト国産ワイン〜

wine

<白>
熊本ワイン(デラウエア)
デラウエアの甘みも感じられながら、すっきりとした白ワインです。
キリッと冷やして飲むのがおすすめです。

熊本ワイン(シャルドネ正宗)
柔らかな中辛口タイプ。
契約農家さんで作ったシャルドネを使用した、
果実実とエレガントさが楽しめるワインです。

<ロゼ>
熊本ワイン(マスカットベリーA)
ステンレスタンクで発酵を管理しながらアロマをちゅうしつした、
辛口タイプのロゼワインです。

<赤>
奥出雲ワイナリー 奥出雲ワイン
山葡萄交配品種の赤葡萄と欧州系赤品種をブレンド。
やわらかな渋みと特有の酸味、山葡萄らしい野趣に富んだ味わいのワインです。
ライト〜ミディアムボディの辛口赤ワインです

<泡>
ヒトミワイナリー(Rurale Type a リュラルタイプア2013 白)

a=アンセストラル、田舎風発泡ワインです。
セパージュ:国産シャルドネ約50%、国産デラウエア約50%
瓶内二次発酵で手間暇かけた、ドライで辛口タイプのスパークリングワインです。

堅下ワイナリー スパークリング たこシャン(デラウェア)

ワイナリーと葡萄農家さんが1本1本、手間暇かけて作った瓶内発酵のスパークリングです。
たこ焼きに合わせたりしてカジュアルに楽しんで欲しいとの思いで「たこシャン」というネーミングになりました。

***********************************************************
ISHINODA MARIさん プロフィール
通称:マリリン
本業はファッションデザイナーとして日々働き、夜は美味しお酒を求めて飲み歩いてます。
日本酒好きが高じて、今までに行かせて頂いた蔵の数は100蔵以上。
国産ワインも大好きで、ちょこちょこ山梨、長野、大阪などのワイナリーにも巡っています。
酒縁で繋がる出逢いをこよなく愛してます!
月イチペースで「L&VE」というお酒を主体にし、色々な方とコラボしながら楽しいイベントを主催しています。
夢はSAKE×Fashion、経験と好きな物を詰め込んだ、Life style shopをやりたいと思ってます☆
当日は皆様に美味しいワインを楽しんで頂けるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします!!

12113059_861071550654886_265178519_o

パンON vol.3詳細はこちら→http://panichi.funwari.life/news/panon3-2

2016-06-09 | Posted in BLOGNo Comments » 

 

パンCHECK!1、2!【vol.1 気まぐれ酵母 ぶんぱん】

bunpan_main

「パンCHECK!1、2!」
それは、パン屋さんのストーリーを探る旅。

パン屋さんのストーリーって千差万別。10代からパンの修行を積んできた生粋の職人もいれば、独学で学んでお店を開いてしまった人もいる。

美味しさも千差万別で、どのパン屋が1番!!っていう正解がないのが面白い。

パンイチ!にもいろんなパン屋さんが出店してくれています。

個性豊かなパン屋さんの素顔を、パンイチ!主催者の中田よし子とオオトヨウコが掘り下げる旅、「パンCHECK!1、2!」スタート!!!

〜vol.1「気まぐれ酵母 ぶんぱん」 BY オオトヨウコ

川崎市、武蔵新城駅から徒歩10分。住宅街の中に「気まぐれ酵母 ぶんぱん」はあります。
駅から、これといった目印もなく?!ほのぼのとした住宅街や公園が続く武蔵新城。
グーグルマップを頼りに行くも、迷うこと10分。地図が読めない女。笑

結局、全然違うところにたどり着き、本人に電話して道案内をしてもらい、、、ついにありました!看板が!!

bunpan2

一見普通のアパートのように見えますが、この手作り感のあるほっこり看板が目印です。なんだか、遠くからこのかわいい看板が見えてくると、ワクワクしてきます。

bunpan3

2015年10月に工房兼店舗をオープンさせたぶんぱんさん。
水・金・土の3日間オープンしています。

bunpan5
すぐ近くにご自宅や畑もあるという地元っ子、ぶんぱんの店主、山上しのぶさん。

もともとは、アパレルのパタンナーとしてとても忙しい日々を過ごし、昼も夜もコンビニ飯で徹夜・・・といったハードな生活を送っていたそう。
そんな時、「このままじゃ、いかん!」と通い始めた料理教室で、食べることの楽しさ、大切さを思い出し、そこから、パン教室に通い始め、気づくと天然酵母で作るパン作りにハマっていったそう。

パン屋で働いた経験はなく、イベント販売などを経て工房兼店舗をオープン。ひとりで切り盛りするパン屋さんです。

お店のところどころに、山上さんの独特のセンスが光ります。
音楽や打楽器も好き、だそうで、エスニック調の布が飾られていたり、緑の掛け方が◎

bunpan4

特別に入らせてもらった工房内にも、こんなディスプレイが。
こういうことがさりげなくできる人、、、素敵です。すばらしい。
bunpan8

この日は、お昼も過ぎて、少しパンの数は少なくなっていたのだけれど、
・梅酒漬けドライフルーツのパン
・アプリコットフロマージュ
・玄米粉入りまるぱん

をゲット!

bunpan6

天然酵母でじっくり発酵させる、ぶんぱんさんのパンは、どのパンも噛めば噛むほど味わい深い。
国産小麦は北海道多寄産にこだわり、小麦の美味しさが口いっぱいに広がります。

また、地元産のお野菜や果物をよく素材に使われていています。柚子味噌を隠し味に入れたり、そのひと工夫の仕事も味わい深さの一つなのかもしれません。
小麦の良さも、具材の良さも程よい具合にかみ合ってるのが、ぶんぱんさんのパンのすごいところ。その組み合わせ方も、他のパン屋さんには中々ないようなアイディアがいっぱいで、季節感満載です♪

梅酒漬けドライフルーツは、フルーツの存在感がしっとりとしていて、私好みでした!

bunpan7

のんびり、ほっこり、おおらかに迎えてくれるぶんぱんさんのパン達。
ぜひ会いに行ってみてくださいね〜。

気まぐれ酵母 ぶんぱん
http://panichi.funwari.life/shop-info/bunpan

川崎市高津区千年894-102
水・金・土 10:00〜売り切れまで

FBページ:https://www.facebook.com/bung.0.pang/

2016-06-04 | Posted in BLOG, パンCHECK!ワン!ツー!No Comments » 

 

パンCHECK!1、2!始まりました!

check

「パンCHECK!1、2!」始まりました。

パン屋さんのストーリーって千差万別。10代からパンの修行を積んできた生粋の職人もいれば、独学で学んでお店を開いてしまった人もいる。

美味しさも千差万別で、どのパン屋が1番!!っていう正解がないのが面白い。

この面白さ、パンイチ!を通していろんなパン屋さんに出会うことができて、とても強く感じてます。

パンイチ!にもいろんなパン屋さんが出店してくれています。
京都や仙台など仕事で行かせてもらった土地のパン屋さんも本当に個性豊か。

全国、変なパン屋さん、いっぱいありますよ!!

個性豊かなパン屋さんの素顔を、パンイチ!主催者の中田よし子とオオトヨウコが掘り下げる旅、「パンCHECK!1、2!」が始まりました!!!
(といいつつ、中田とオオトのパン屋もかなり変なパン屋だなぁ!と今思いました。)

普通のインタビューじゃ聞けないような質問もどんどんしてっちゃいます♪お楽しみに!!

パンイチ!デザイン担当オオト作・ロゴも完成!
何を隠そうHIPHOP育ちのオオトとしては、ちょっとお気に入りのデザインになりました♪

パンCHECK!されてしまったお店には、ぜひこのステッカーを貼ってもらいたい!笑。

パンCHECK!1、2!はこちら

2016-06-03 | Posted in BLOG, NEWSNo Comments » 

 

パンノミ!vol.2〜SAKE・ATE〜 ON RESTAURANT DAY〜【2016.5.21】

5月21日(土)にキッチン&レンタルスペースamataをお借りして、パンノミ!vol.2が開催されました!

事前予約制のビュッフェレストランという新しいスタイルでの開催。
「食をもっと身近に、自由に楽しむ。」というレストランデイのコンセプトに合わせて、日本酒×パン×肴を自由に組み合わせてお客さんに美味しさを発見してもらおう!という企画でした。

今回、一緒に企画に参加してくれた肴担当の「にほん酒や」さんと「つんちゃん」!
パンと日本酒をつないでくれる、絶妙な料理を用意してくれました!

また、パンも大好きな日本酒セレクターの石野田真里さんと助っ人で手伝ってくださった御燗のプロ高木さん。
色々な味わいの日本酒をバランス良くご用意してくださり、さらに、御燗での楽しみ方も教えてくださり、新たな発見もたくさん!

当日は、大きな模造紙に、お客さんが発見した美味しい組み合わせを書いたりして、和気アイアイと楽しむことができました!

一部写真でご紹介します!

13250353_1022048004543423_304999045_n

つんちゃんのはたらく「ふたつの木」さんの味付き塩も大活躍!!

13262173_10204781712217276_1335245702_o

中田ベーカリーの味噌カンパーニュにつんちゃんの車麩のフライ+にほん酒やの醤だれ
味のしっかりした「天隠」の御燗が合いそうですね。

13288094_10204781711297253_1816676342_o

味噌カンパーニュににほん酒やさんのシラスのオイル漬け+大地の塩

DSC_0202
「遊穂」に合わせて、バケット+スイートポテト&レーズンバター&黒こしょう→リベイク!!

13288181_1022048027876754_1000342390_o

にほん酒やさんのご用意してくださった、出し巻きたまご、鶏ハム的ガランティーヌ、自家製粒マスタード、醤だれ、レーズンバター、生の桜えび!!

お越しくださった皆様本当にありがとうございました!
開催した私達も、パンや日本酒の新たな可能性を発見できたような手応えを感じておりますので、
また次回も考えております!今回は行きそびれた〜という方もぜひ次をご期待くださいね!

2016-05-26 | Posted in BLOG, GALLERYNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 7 8